「リュミエール」パティスリーリョーコ 実食レポート

「リュミエール」

公式HP:パティスリー リョーコ 食べログ

●食べた日:2019年5月(テイクアウト)

●分類:【ケーキ】【フルーツ系(マンゴー、パッション)】【チョコレート系】

●最寄駅: 

都営地下鉄 浅草線「高輪台駅」A1出口より、徒歩3分

都営地下鉄 三田線・東京メトロ 南北線「白金台駅」2出口より、徒歩8分

JR山手線・京浜東北線・東海道線・上野東京ライン・横須賀線・東海道新幹線「品川駅」高輪口より、徒歩15分

京浜急行電鉄 本線「品川駅」高輪口より、徒歩15分

お店の詳細はこちらにまとめています

www.shufu-sweets-matome.com

f:id:shufukatsu:20190830192115j:plainf:id:shufukatsu:20190830192123j:plainf:id:shufukatsu:20190830192104j:plain

基本情報

価格

「リュミエール」カットケーキ(プチガトー)2点セット 販売価格1,200円

商品説明

マンゴーとパッションの酸味を。優しいホワイトチョコレートの甘さで引きたたせた5層のケーキ(公式HPの商品説明より抜粋)なお、「リュミエール(Lumière)」とはフランス語で「光」という意味だそうです。

その他補足情報など

毎年、春〜初夏ごろまで登場する季節限定タルトです。

今回はカットケーキ(プチガトー)2点セットで購入しましたが、ホールケーキタイプもあります。なお、カットケーキ2点セットは1〜2ヶ月に一度程度の販売(2019年7月時点)で、ケーキの種類は選べませんが、基本的にホールケーキ(アントルメ)中心の販売となっているため、カットケーキのセットが売り出されるとかなり嬉しく、つい買い求めたくなります。だってやっぱり、出来ることでしたら色んな種類が食べてみたいですから!

 

 

実食レポート

見た目の感想と構成

●見た目:

f:id:shufukatsu:20190830192115j:plain

何と言っても、表面のツヤツヤのオレンジ色のジュレが印象的です。その下の白いホワイトチョコレート層に向かって、そのオレンジ色が少しだけ食い込むようなデザイン、スタイリッシュですね!5層に重なった、オレンジ、白、黄色、そしてまた白という鮮やかなコントラスト、そして、白地にゴールドのリョーコのロゴプレートも美しく映えています。

●構成:

マンゴーとパッションフルーツのジュレの下は、シュワっとお口の中で溶けるような食感のホワイトチョコレートのムース。そのさらに下には、濃厚なのに甘さと酸っぱさが際立つオレンジイエローのパッションフルーツのクリーム、ごく薄い生クリーム、最下層にはもっちりしたい焼き菓子と計算され尽くされた構成で、5つの層が重ねられています。

味や食感

マンゴーとパッションフルーツのジュレ:オレンジ色にツヤツヤと輝くジュレは、マンゴーが味のメインで、ややパッションの酸味も効いているような気がします。ゼリーとジュレの中間のような、つるん、とろんとした食感で、南国の香りと濃厚な甘さがたまらないマンゴーの味と、夏らしい爽やかな酸っぱさも感じられます。

f:id:shufukatsu:20190830201329j:plain

ホワイトチョコレートのムース:ホワイトチョコでありがちな、独特な甘さや油脂感のない上質さが伝わるミルキーでクリーミーなホワイトチョコ風味のムースで、その食感はフワンフワンを通りこして、ふんわ〜として、お口の中でしゅわわーんと溶けてしまいます。ホワイトチョコなのにこんな軽い食感のムース、初めて!

f:id:shufukatsu:20190830192123j:plain

パッションフルーツのクリーム:レンジに近い濃いイエローの層は、その上の軽い食感のホワイトチョコのムースとはうって変わって、濃厚かつ、まったりと口の中でとろけるような食感です。いけど、酸っぱくて、パッションフルーツで…かなり印象的な、しっかり素材の濃い味が感じられる濃厚なクリームです。

f:id:shufukatsu:20190830202329j:plain

生クリーム:リョーコさんの生クリームの特徴である、柔らかくてとろりとした食感の生クリームです。なんですが、他の要素を邪魔しないよう甘さは最小限まで抑えられてしっかりコクを追加しています。

もっちりした白い焼き菓子:乳白色をしたこの焼き菓子は、サクサク系ではなく、フィナンシェに近いもっちりした食感が特徴です。マンゴー、パッションフルーツ、ホワイトチョコの風味を邪魔しないためになのか、卵・バター系統の、焼き菓子によくある強めの香りはしません。どちらかというと、ホワイトチョコ&バニラ系統の優しい香りで、しっかりと甘さが感じられる、しっとりもっちり食感で、ボトムから全体の味を支えてくれているような安定感のある味です。 

f:id:shufukatsu:20190722063119p:plain美味しいポイント!

夏らしく爽やかさなのに、濃厚ケーキを食べたみたいな満ち足りた気分に!

パッションフルーツの風味は夏らしく爽やかなんですが、マンゴーやホワイトチョコは甘くて濃厚な風味です。食感も、シュワっと溶けたり、まったりしたり、もっちりしたりして「なんかこのケーキ、濃い!」と感じさせられます。チョコレートケーキとはまた違った方向性ですが、その濃い味、濃い甘さによって、食べた後の実感としては、まるで絶品濃厚チョコレートケーキを食べた満ち足りた気分に近く、濃厚で甘くて美味しいケーキを堪能したなあっていう印象が残る、そんなケーキです。

 

 

なつつの総合評価

標準を★3つとした個人的評価です。

甘さ:★★★★☆

濃厚さ:★★★★☆

味の好み:★★★★☆

見た目:★★★★☆

コスパ:★★★☆☆

総合:★★★★☆

 

(参考)2019年5月:食べた直後の感想を綴った日記

ameblo.jp

 

☆なつつ☆ 

スポンサーリンク