【ハーゲンダッツ】期間限定フレーバー2019春夏(2019/03-2019/08)まとめ

2019年3月〜8月(第1週)発売の春夏を彩ったハーゲンダッツ期間限定フレーバーをまとめました。

今回の自己中ランキングNo.1は、やっぱりダントツで…あの特別なフレーバーです!

f:id:shufukatsu:20190907144518j:plain

 

 

 

フレーバーと発売日の一覧 

2019/3/12発売 マルチパック スイートテラス2019春夏

2019/3/26発売 ライチ&ラズベリー

2019/4/9発売 クリスピーサンド ウィークエンドシトロン〜焦がしバターのレモンケーキ〜

2019/4/23発売 紅茶ラテ〜アッサム&ディンブラ〜

2019/4/30発売 マイスイート 4層仕立てのベリーケーキ

2019/5/7発売 ジューシーバー マンゴー&ブラッドオレンジ

2019/5/21発売 クリスピーサンド 抹茶のクレームブリュレ

2019/5/21発売 ほうじ茶ラテ

2019/6/11発売 キャラメルバタークッキー

2019/6/25発売 バナナ&マスカルポーネ

2019/7/6発売 35周年記念商品 翠〜濃茶〜

2019/7/23発売 ゆずのブランマンジェ

2019/8/6発売 エスプレッソミルク〜香味ロースト〜

 

 

マルチパック スイートテラス2019春夏

発売日:2019/3/12

価格:880円(希望小売価格:消費税抜き)

容量:75ml×6個

エネルギー:クッキー&グリーンティー171kcal、パンナコッタ&ラズベリー159kcal、カフェ&ミルク165kcal

f:id:shufukatsu:20190907160802j:plain

〜爽やかな季節にガーデンテラスで大切な人たちとおいしいデザートを囲んで特別な時間を過ごすシーンをイメージし、春夏にぴったりの3つのフレーバーを詰め合わせました。ホームパーティーなどご家族やご友人と集まる機会に食べていただきたい、バラエティー感のあるラインアップで、特別なひとときを演出します〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ☆

今回は、3種類全てがクオリティ高め!特に、このマルチパック用に開発された新フレーバー「カフェ&ミルク」が素晴らしかったです。買って後悔しない3フレーバーが揃った贅沢マルチパックでした。

▼詳細レポートはこちらをどうぞ

www.shufu-sweets-matome.com

ライチ&ラズベリー

発売日:2019/3/26

価格:272円→295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:184kcal

f:id:shufukatsu:20190907162939j:plain
〜ライチの豊潤な香りとミルクのコクが合わさった濃厚で甘やかなライチアイスクリームに、ライチを引き立てる程よい酸味のラズベリーソルベを合わせました。ピンクと白の鮮やかなマーブル模様も楽しめる、春夏にぴったりの甘酸っぱく心華やぐ味わいが楽しめます〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ★

f:id:shufukatsu:20190907162952j:plain

白と赤の渦巻き模様の「ベリーキュート」な見た目もさながら、赤い部分はラズベリーの「ソルベ」で爽やかさがあります。でも、さっぱり系ではなくて、しっかりと甘くてラズベリーの華やかな香りとミルクアイスクリームのミルキーさ、その奥から香るオリエンタルなライチの風味が特徴的。「また食べたい!」と思わされるような、しっかり個性が際立つかなりの美味しさでした。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

クリスピーサンド ウィークエンドシトロン〜焦がしバターのレモンケーキ〜

発売日:2019/4/9

価格:272円→295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:60ml

エネルギー:253kcal

f:id:shufukatsu:20190907160753j:plain
〜芳醇に香る焦がしバターアイスクリームに、ほのかな酸味のレモンカスタードソースを加え、レモンピールの程よい苦味が楽しめるレモンホワイトチョコレートコーティングで包み込み、サクサクとしたウエハースでサンドしました。フランスの爽やかなレモンの焼き菓子「ウィークエンドシトロン」※の味わいを、"ぜいたく感のある濃厚な味わいのかじりつけるスイーツ"であるクリスピーサンドで楽しめます〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ☆ ☆

f:id:shufukatsu:20190907172424j:plain

「週末を過ごす大切な人と食べる」という意味が込められたレモンの焼き菓子「ウィークエンドシトロン」をイメージしたクリスピーサンドです。焦がしバター風味のアイスと香ばしいクリスピーなウエハースをベースに、レモンホワイトチョココーティングが焼き菓子「ウィークエンドシトロン」に欠かせないレモンアイシングまでもイメージさせてきます。アイスクリームでここまで?!というくらいに、見事に焼き菓子の美味しさが再現されていて素晴らしかったです。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

紅茶ラテ〜アッサム&ディンブラ〜

発売日:2019/4/23

価格:272円→295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:241kcal

f:id:shufukatsu:20190907160810j:plain
〜ミルクと相性が良くまろやかな甘さのアッサム※茶葉を使用した濃厚でコクのあるアイスクリームと、香りや独特の渋味を味わえるディンブラ※茶葉を使用した香り高くすっきりとした後味のアイスクリームを、マーブル状に組み合わせました。華やかな紅茶をコク深いミルクが引き立てる2種の紅茶ラテアイスクリームのコントラストと味わいが楽しめます〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ☆ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190907192510j:plain

各社からこぞって販売されている定番フレーバー「ミルクティー」も、2種類の茶葉を使用したアイスをマーブル状に組み合わせることで、ハーゲンダッツならではのハイクオリティな仕上がりになっています。まろやかで豊かなコクが特徴の「アッサム」は、隠し味のキャラメルで濃厚で甘いミルクティー風アイスで、華やかな香りと渋みが特徴の「ディンブラ」は、すっきりした大人な紅茶アイス。個人的にフワトロにすると、より華やかで濃厚さが際立ち、いちだんと美味しく味わえました。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

 

 

マイスイート 4層仕立てのベリーケーキ

発売日:2019/4/30

価格:300円(希望小売価格:消費税抜き)

容量:100ml

エネルギー:245kcal

※アルコール分0.3%

※ローソン、ナチュラルローソン限定

"マイスイート"は、"私だけのとっておきのスイーツ"という意味で、ぜいたくなスイーツの味わいが楽しめるローソンおよびナチュラルローソン限定のシリーズです〜(公式HPより抜粋)

f:id:shufukatsu:20190907160820j:plain
〜バターを加えた風味豊かなバターカスタードアイスクリームに、食感が楽しいバタークッキーを入れ、その上にブルーベリーの粗ごし果肉が入ったベリーソースと、キルシュ※の上品で華やかな香りが広がるミルクアイスクリームを重ね、天面には鮮やかなベリーソースを広げました。アイスクリームとソースが重なることで、4層仕立てのぜいたくなケーキを表現し、彩り豊かな見た目も楽しめます〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190908101120j:plain

スイーツの味を、アイスとソースの多層構造で表現した「マイスイート」シリーズの新作です。今回はベリーソース2種類、アイス2種類の4層構造です。しかもブルーベリー果実やクッキーの食感も追加されていて、洋酒のキルシュで風味豊かに仕上げられた、かなり贅沢感のある本格スイーツアイスクリームという感じ。4層それぞれが主役級の美味しさなのに、しっかり全体としてバランスが取れていて、これまでのマイスイートの中で一番好きな味でした。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

ジューシーバー マンゴー&ブラッドオレンジ

発売日:2019/5/7

価格:272円→295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:71ml

エネルギー:125kcal

※ジューシーバー

〜アイスクリームを2層のフルーツコーティングで包むことで、これまでにないあふれる果汁感・果肉感を実現したアイスクリームバーシリーズです。夏にぴったりな、濃厚ながらも爽やかな味わいが楽しめます〜

f:id:shufukatsu:20190907161002j:plain

〜芳醇でトロピカルな味わいのアルフォンソマンゴーを使用したマンゴーアイスクリームを、やわらかな食感のマンゴー果肉と、色鮮やかで酸味豊かなブラッドオレンジ果汁の2層のコーティングで包みました。濃厚ながらも爽やかな酸味が楽しめ、夏を感じるジューシーな味わいです〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ☆ ☆

f:id:shufukatsu:20190908112654j:plain

濃いオレンジ色の「マンゴー果肉コーティング」部分に、思った以上にゴロゴロとマンゴー果肉の角切りが入っているところに驚かされます。中心のマンゴーアイスクリームも、マンゴーならではの濃厚で甘くてトロピカルな味が再現されているため、マンゴーの存在感もあるのですが…表面の赤っぽい「ブラッドオレンジ果汁コーティング」のオレンジの香りがかなり強いため、柑橘感が強いアイスバーという印象を受けました。爽やかな、まさに夏にぴったりのアイスクリームバーで、色のコントラストも綺麗でした。

クリスピーサンド 抹茶のクレームブリュレ

発売日:2019/5/21

価格:272円→295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:60ml

エネルギー:247kcal

f:id:shufukatsu:20190907160833j:plain
〜香り豊かな抹茶カスタードアイスクリームに、ほろ苦いカラメルソースを加え、香ばしい後味がアクセントとなるカラメルパウダーが入ったカラメルコーティングで包みこみ、サクサクとした抹茶ウエハースでサンドしました。抹茶カスタードとカラメルの相性の良さが人気の「抹茶のクレームブリュレ」の味わいを、"ぜいたく感のある濃厚な味わいのかじりつけるスイーツ"であるクリスピーサンドで楽しめます。〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ☆ ☆

f:id:shufukatsu:20190908114808j:plain

抹茶に「カスタード」と「カラメル」の風味を組み合わせた、ちょっと斬新な洋風抹茶クリスピーサンド。カスタードの風味は控えめですが、カラメルソース&ホワイトチョコベースのカラメルコーティングで、芳醇な抹茶の香りの中にしっかりカラメルのほろ苦さが際立っています。クリスピーサンドらしいパキッとした食感を生かし「クレームブリュレ風」がしっかり表現されていますし、新鮮な洋風抹茶で美味しかったのですが、わたし個人の好みとしては、やっぱり抹茶は和風の方が好きかも…

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

ほうじ茶ラテ

発売日:2019/5/21

価格:272円→295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:240kcal

f:id:shufukatsu:20190907161017p:plain
〜ほうじ茶ラテの味わいをアイスクリームで表現しました。初摘み茶葉※をほうじ、上品なうま味がありながらミルクのコクもしっかりと感じられる濃厚な味わいのほうじ茶ラテアイスクリームと、抽出エキスを使った、キレのある爽やかな後味で香り高いほうじ茶ラテアイスクリームの2種類をマーブル状に組み合わせました。茶葉本来の香ばしさやうま味、程よいミルク感、すっきりとした後味が楽しめます。

※初摘み茶葉 :その年の最初に生育した新芽を摘み採った茶葉。「二番茶」や「三番茶」に比べてうま味が多く、渋味や苦味が少ないことが特長。〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ☆ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190908131751p:plain

2017年以来の再発売を果たした人気フレーバーです。初摘み茶葉を使用したミルキーなアイスと、ほうじ茶エキスを抽出した香り重視の爽やかなアイスという、特徴の異なる2種類のほうじ茶アイスがマーブル状に組み合わされています。全体的にすっきりとした仕上がりで、ブワッと香るほうじ茶の香り高さが印象的です。甘さ控えめすっきり系スイーツが好きで、ほうじ茶が好きですとツボにはまりまくるアイスだと思います。わたしは、2017年に食べた時に「美味しいけど、ハーゲンダッツとして食べるならもっと濃厚で甘めの方が好みかも?」と感じたので、今回の再発売では手を出しませんでしたが、ファンが多いフレーバーなので、再発売に歓喜した人も多いはずです。 

キャラメルバタークッキー

発売日:2019/6/11

価格:295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:271kcal

f:id:shufukatsu:20190907160846j:plain
〜程よい塩味を効かせたソルティバタースカッチ※アイスクリームに、生クリームを使用した濃厚な甘さとコクのあるキャラメルソースと、香ばしく焼き上げたグラハムクッキーを混ぜ合わせました。濃厚な甘さのキャラメルとバタースカッチを隠し味の塩で後を引く味わいに仕上げ、クッキーでアクセントを付けることで食べ応えのあるキャラメルサンデーのような満足感が楽しめます。

※バタースカッチ:ブラウンシュガーとバターなどを混ぜて加熱しカラメル化させたもの〜(公式HP より抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190908133557j:plain

バタースカッチアイスは、程よく塩味が感じられ、夏でもスルッといただける感じです。とろけるような口溶けですが、最初のひと口めは「思ったより軽やかなアイス」という印象を受けます。しかし、カップの奥に数カ所まとまって注入されているキャラメルソースが姿を現すと、その瞬間、味が一変します。しっかり甘くて、濃厚でほろ苦。そんなキャラメルのコクがバタースカッチアイスに絡み合い、しっかり「キャラメルサンデー」のような満足感のある味に変化します。特にキャラメルが濃くて美味しく、かなり好みの味だったので、もっともっとキャラメルソースがたっぷり入ってたらもっと嬉しかったかも!と感じました。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

バナナ&マスカルポーネ

発売日:2019/6/25

価格:295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:179kcal

f:id:shufukatsu:20190907160926j:plain
〜完熟バナナのみを使った濃厚な甘さが特長のバナナソルベに、豊かなコクがありながらも隠し味にレモン果汁を加えたことで爽やかさも感じられるマスカルポーネアイスクリームを組み合わせました。芳醇で涼感のあるバナナソルベとコクのあるマスカルポーネアイスクリームの組み合わせで爽やかに仕上げた、夏らしい味わいが楽しめます。〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ☆ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190909010438j:plain

完熟のバナナをそのまますり潰して凍らせたような、滑らかさの中に少しシャリっとした食感もある、まるで専門店のジェラートのような「バナナソルベ」に「マルカルポーネアイス」を組み合わせたフレーバーです。マスカルポーネアイスは、レモンとチーズ風味がほんのり香る、ミルクアイスクリームという印象のすっきり爽やかなアイスで、暑い日に嬉しいような軽やかでアイスという印象でした。美味しいですが、個人的には「マスカルポーネ」のネーミングから、もう少し濃厚なチーズをイメージしていたので少し物足りないかも、という印象が残りました。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

 

 

35周年記念商品 翠〜濃茶〜

発売日:2019/7/6

価格:324円(希望小売価格:消費税抜き)

容量:100ml

エネルギー:220kcal

※ハーゲンダッツ35周年記念商品

f:id:shufukatsu:20190907160917j:plain
〜同商品のためだけに特別に時間をかけて作られた※手摘みの初摘み茶葉のみをふんだんに使用しました。ぜいたくに丁寧に作られた、抹茶本来の甘味と渋味のバランスが取れた今までにない濃厚な味わいが楽しめる、濃茶を表現した抹茶アイスクリームです〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ★

f:id:shufukatsu:20190909012717j:plain

見るからに抹茶の濃さが伝わる深い緑色、ひと口ほおばると衝撃を受ける舌触りの絹のような滑らかさ!ただ単に、抹茶の風味だけを濃くしているだけではなく、ほどよい苦味が特徴で、喉を通過する頃にほろ苦さがふんわりと香る…そんな、絶妙な塩梅です。グリーンティーを上回るキリッとしたお味で、茶道において格の高いおもてなしとされる「濃茶」という名前を冠する通り、ハーゲンダッツ35周年記念のおもてなしの心を感じるような特別感のある抜群の美味しさでした。

▼実食レポ&グリーンティとの比較はこちら

www.shufu-sweets-matome.com

ゆずのブランマンジェ

発売日:2019/7/23

価格:295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:249kcal

f:id:shufukatsu:20190907160938j:plain
〜豊かなミルクのコクを感じられるユズミルクアイスクリームに、ユズ本来の風味が楽しめるユズソースを組み合わせ、夏らしいユズのブランマンジェを表現しました。アイスクリームにユズ果汁とユズオイル※を使用したことで、食べた時にふわっと広がるユズの香りも楽しめます。ユズの酸味やほのかな苦味を、まろやかなミルクが包み込む、濃厚で爽やかな味わいです。

※ブランマンジェ:フランス発祥の冷菓の一種。沸騰させた牛乳を砂糖、洋酒、生クリーム、バニラなどで風味付けしゼラチンで冷やし固めたもの。

※ユズオイル:ユズの果皮に含まれる油分を抽出したもの。〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190909124029j:plain

 冬の柑橘というイメージがある「ゆず」のフレーバーが夏に登場して驚きました。ですが、食べてみるとゆずの香りから夏らしさが感じられ、とっても爽やかです。ゆず独特の苦味が得意でない人でも味わいやすい「ゆずジュース」のような優しいゆず風味と、ミルクが濃厚でまろやかなブランマンジェ風アイスの相性がよく美味しいです。ハーゲンダッツのミルキー系アイスはとろけ食べが鉄板ですが、このフレーバーは、ややシャリっとした食感が残る爽やかな状態だと、さらにゆずの香りが感じられておすすめだと感じました。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

エスプレッソミルク〜香味ロースト〜

発売日:2019/8/6

価格:295円(希望小売価格:消費税抜き)※2019/6/1より価格改変

容量:110ml

エネルギー:188kcal

f:id:shufukatsu:20190907160950j:plain
〜深煎(い)りの豆が持つ深いコクと苦味が特長のエスプレッソアイスクリームと、中煎(い)りと浅煎(い)りの豆をブレンドした華やかな香りが特長のコーヒーソルベ※を組み合わせました。エスプレッソとミルクの濃厚な味わいにブラウンシュガーを使用することでさらにコクを増したアイスクリームに、コーヒーエキスとコーヒーオイル※を加えた華やかな香りと上品な苦味が感じられるソルベが合わさり、焙煎(ばいせん)度合いの異なるコーヒー豆の特長をそれぞれ生かしたコーヒーの本格的な味わいが楽しめます。※ソルベ(Sorbet):"シャーベット"のフランス語※コーヒーオイル:豆の中にあるわずかな油脂分を抽出したもの〜(公式HPより抜粋)

■個人評価(標準★3つ):

★ ★ ★ ★ ☆ 

f:id:shufukatsu:20190909120326j:plain

焙煎度合いを「深煎り」「中煎り」「浅煎り」の三段階に分けた豆を使用しているとのことで、コーヒーの「香味」にこだわったハーゲンダッツのコーヒーに対する熱量が感じられるフレーバーです。これまでのハーゲンダッツのコーヒー味は「カフェオレ」風の、バニラアイスクリームがメインのコーヒー風味アイスという印象が強かったのですが、今回は苦味と香りがしっかり引き立つ「喫茶店のアイスコーヒー」に近い、深みのある大人っぽい味でとても美味しいです。

▼実食した感想はこちら

ameblo.jp

 

 

今シーズンの特徴

13種類の期間限定フレーバーが発売されました。特徴として気になったもので分類してみたいと思います。なお、8/6発売の「エスプレッソミルク」は、春夏フレーバーか、秋冬フレーバーか分類が微妙なところで迷いましたが、「コーヒーソルベ」を使用したサッパリ系のアイスミルク規格でしたので、春夏フレーバーとして分類しています。

スイーツモチーフ:7種類

パンナコッタ&ラズベリー(マルチパック スイートテラス)

クリスピーサンド ウィークエンドシトロン〜焦がしバターのレモンケーキ〜

マイスイート 4層仕立てのベリーケーキ

クリスピーサンド 抹茶のクレームブリュレ

キャラメルバタークッキー

バナナ&マスカルポーネ

ゆずのブランマンジェ

昨年の秋冬から継続した傾向ですが、「スイーツイメージ」の凝った作りのフレーバーが多いのが印象的でした。スイーツの名前がついていなくても「キャラメルバタークッキー」はキャラメルサンデーがモチーフですし、「バナナ&マスカルポーネ」もバナナのグラスデザートがモチーフになっていました。これからもこの傾向は続きそうな予感です。

渦巻き構造:5フレーバー

ライチ&ラズベリー

紅茶ラテ〜アッサム&ディンブラ〜

ほうじ茶ラテ

バナナ&マスカルポーネ

エスプレッソミルク〜香味ロースト〜

見た目に綺麗なだけでなく、2種類のアイスクリームを味わえ、2種類が組み合わさることによって、さらに深みを増していると思います。この傾向も引き続き継続しそうな予感です。

アイスミルク規格:3フレーバー

ライチ&ラズベリー

バナナ&マスカルポーネ

エスプレッソミルク〜香味ロースト〜

ハーゲンダッツといえば、濃厚で脂肪分が高い「アイスクリーム規格」が当たり前でしたが、今回はなんと、濃厚さが抑えられた「アイスミルク規格」が3種類も登場しました。それでも、ブランドイメージである「リッチさ」はしっかり残しているところはさすがです。

アイスではちょっと珍しい果実:3フレーバー

ライチ&ラズベリー

ジューシーバー マンゴー&ブラッドオレンジ

ゆずのブランマンジェ

ライチ、ゆずというシャーベットではありそうな果実をミルクアイスクリームベースの風味づけとして使用していることに驚きました。かなり新鮮な印象で、これからもこういう珍しいフレーバーが登場するのが楽しみです。 

☆なつつの自己中ランキング!BEST5☆

第1位:

35周年記念商品 翠〜濃茶〜 

f:id:shufukatsu:20190907160905j:plain

第2位:

ライチ&ラズベリー

f:id:shufukatsu:20190907162939j:plain

第3位:

エスプレッソミルク〜香味ロースト〜 

f:id:shufukatsu:20190907160950j:plain

第4位:

ゆずのブランマンジェ

第5位(同立で2フレーバー)

キャラメルバタークッキー

マイスイート 4層仕立てのベリーケーキ

「翠〜濃茶〜」は群を抜いてクオリティが高すぎて美味しすぎた♡

 今期もたくさん、美味しい新フレーバーが登場しましたが、さすが35周年記念商品という感じで「翠〜濃茶〜」は貫禄すら感じる、抜群の美味しさでした。このまま定番フレーバー化して欲しいところですけど、35周年記念商品ですし…やっぱり難しいんでしょうね。

「ライチ&ラズベリー」と「エスプレッソミルク」は、さっぱり系のアイスミルク規格ながら、香りの良さとリッチ感が抜群で大好きです。どちらも名作!

 

次の秋冬の新作フレーバーもどんどん登場しているので、どんどん食べています。引き続き、大好きなハーゲンダッツの今後の新作にも期待して楽しませていただこうと思っています!

 

 

www.shufu-sweets-matome.com

 

▼直近のハーゲンダッツ実食日記一覧はこちらから

ameblo.jp

 

☆なつつ☆ 

スポンサーリンク