「ティラミス」スターバックスリザーブロースタリー東京 実食レポート

「ティラミス(Tiramisu)」

公式HP:スターバックスリザーブロースタリー東京食べログ

●食べた日:2019年7月(テイクアウト)

●分類:【ケーキ】【チーズ系】

●最寄駅: 

池尻大橋駅/東口(東急田園都市線) 徒歩14分

中目黒駅/出入口(東急東横線、東京メトロ日比谷線) 徒歩14分

池尻大橋駅/南口(東急田園都市線) 徒歩14分

お店の詳細はこちらにまとめていますwww.shufu-sweets-matome.com

f:id:shufukatsu:20190810050551j:plainf:id:shufukatsu:20190810050608j:plainf:id:shufukatsu:20190810050626j:plain 

基本情報

価格

「ティラミス」620円+税

商品説明

構成要素:コーヒー/ビスキュイ(スポンジ生地)/マスカルポーネ/ココアパウダー

その他補足情報など

ティラミスといえばイタリア発祥のデザート。そしてプリンチもイタリア・ミラノのベーカリーですので「本場のティラミス」を味わうことができます。

 

実食レポート

見た目の感想と構成

●見た目:

f:id:shufukatsu:20190810050551j:plain

まず驚くのが、かなりのビッグサイズということ!だいたい縦10cm×横5cm×高さ4.5cmほどとかなりの大きさです。メインはマスカルポーネで、その表面にはたっぷりのココアパウダーがかけられています。とてもシンプルながら「これぞティラミス」という王道な見た目に味への期待が高まります。

f:id:shufukatsu:20190810051228j:plain

ちなみに、店内ではこんな感じでバットから取り分ける形で販売されています。

●構成

ふんわりとしたムース状のマスカルポーネがメインですが、底にはコーヒーがしっかり染みたビスキュイ(スポンジ生地)、その上にマスカルポーネ、さらにビスキュイ、マスカルポーネと4層に重ねられています

f:id:shufukatsu:20190810050616j:plain

天面にはたっぷりとココアパウダーがかけられています。

味や食感

マスカルポーネ:ふわり、とろりとしたムースのような食感です。とても濃厚でクリーミー、そして、ティラミスと聞いてイメージする1.5倍くらいのフワッフワな柔らかい食感で、甘さもちょうどよく、マスカルポーネならではのコクがたまりません。

f:id:shufukatsu:20190810050608j:plain

ビスキュイ(スポンジ生地):苦味がしっかり際立つビターな味わいのコーヒーリキュールが、これでもか!としみしみに染み込んだスポンジは、軽く押すとコーヒーリキュールが溢れ出すほどじゅんわり柔らかなので、コク深く濃厚なマスカルポーネとの絡みが抜群です。

f:id:shufukatsu:20190810050626j:plain

無糖ココアパウダー:パウダーは微細でしっとりしていて滑らかです。たっぷり厚みがあるほどの量のパウダーが天面を覆っていますが、うっかり吸い込んでむせるようなことがないくらいの滑らかさで、ほろ苦さがたまりません。 

f:id:shufukatsu:20190722063119p:plain美味しいポイント!

これ、飲めるんじゃない?と思えるほどのフワトロ食感がたまらない!

メインのマスカルポーネムースがふわりと柔らかなのはもちろん、スポンジもパウダーも、全ての要素がとろりとろ〜りとしていて柔らかく、噛む必要が一切ないような食感。「これ、飲めるんじゃない?」と思えるほどにするすると喉を通っていきます。もちろん、マスカルポーネの濃厚なコクと、コーヒーの強めの苦み、ココアパウダーのほろ苦さが加わり味も本格的。贅沢に、大きなスプーンでガッとお口いっぱいに頬張ってしまいたくなります。これがイタリアの、本場のティラミスなんですね。すごく美味しい!

 

なつつの総合評価

標準を★3つとした個人的評価です。

甘さ:★★☆☆☆

濃厚さ:★★★★☆

味の好み:★★★★★

見た目:★★★☆☆

コスパ:★★☆☆☆

総合:★★★★☆

 

 

☆なつつ☆ 

スポンサーリンク