「ピスタチオとチェリーのタルト」パティスリーリョーコ 実食レポート

「ピスタチオとチェリーのタルト」

公式HP:パティスリー リョーコ 食べログ

●食べた日:2019年5月(テイクアウト)

●分類:【ケーキ】【タルト】【ピスタチオ系】【フルーツ系(チェリー)】

●最寄駅: 

都営地下鉄 浅草線「高輪台駅」A1出口より、徒歩3分

都営地下鉄 三田線・東京メトロ 南北線「白金台駅」2出口より、徒歩8分

JR山手線・京浜東北線・東海道線・上野東京ライン・横須賀線・東海道新幹線「品川駅」高輪口より、徒歩15分

京浜急行電鉄 本線「品川駅」高輪口より、徒歩15分

お店の詳細はこちらにまとめています

www.shufu-sweets-matome.com

f:id:shufukatsu:20190829155111j:plainf:id:shufukatsu:20190829155143j:plainf:id:shufukatsu:20190829155158j:plainf:id:shufukatsu:20190829155227j:plain

基本情報

価格

「ピスタチオとチェリーのタルト」3,850円(直径14cm)

商品説明

香ばしく良質なピスタチオのペーストを練りこんだ基本のタルト生地に、グリオットチェリーを敷き詰め焼き上げました。 フレッシュなチェリーのジュレとピスタチオクリームでバランス良くまとめました(公式HPの商品説明より抜粋)

その他補足情報など

毎年、秋冬に登場する限定タルトです。

 

 

実食レポート

見た目の感想と構成

●見た目:

f:id:shufukatsu:20190829155111j:plain

色鮮やかなピスタチオグリーンのホワッホワそうな…もこもこした雲みたいにたっぷり絞られたピスタチオクリームの上にはフレッシュでみずみずしさが眩しいアメリカンチェリーがゴロゴロ♡砕きピスタチオと白いクランブル、リョーコのロゴプレートのゴールドが加わり、とびきりゴージャスで芸術的な美しさです。

 

●構成

ザクザクとしたタルト台の上は、たっぷりのふんわりしたピスタチオクリームの山です。その上にフレッシュアメリカンチェリーがたっぷりと飾り付けられており、砕きピスタチオ白いクランブル、それからとろりとした透明なナパージュが美しく飾られています。

f:id:shufukatsu:20190829155135j:plain

そのピスタチオクリーム内部は、良質なピスタチオペーストを練りこんだダマンド風タルト生地と、グリオットチェリーを粗めにカットしたコンポートで、一部はちょっとジュレ状になっていてトロトロしています。

f:id:shufukatsu:20190829155158j:plain

味や食感

ザクザクのタルト台:甘さがかなり抑えられていて、ザクザクと歯切れの良い食感でかなり香ばしさを感じます。

f:id:shufukatsu:20190829164016j:plain

ピスタチオクリーム:味の主役その1です。よく冷やしても周囲の透明カバーを外すのが大変なくらいに極限まで柔らかい、トロトロとした繊細なクリーム。これ以上やわらかくしたら、溶けてなくなってしまうのでは?というくらいのホワホワ食感ですが、ホワホワだから軽いクリームなのかというと決してそうではなく……ピスタチオの豆の味がしっかり残っていてまったり、しっかり甘くて超濃厚なリッチすぎるピスタチオクリームなんです。ピスタチオLOVERなら、これは必食!

f:id:shufukatsu:20190829155227j:plain 

フレッシュアメリカンチェリー:みずみずしさが炸裂する、新鮮な甘酸っぱさがたまらないチェリーです。しっかり果実の味が濃いのに、他の要素がそれを上まわって濃ゆい味すぎるので、このタルトの中では一番さっぱり爽やか感を感じます。

f:id:shufukatsu:20190829155143j:plain

砕きピスタチオ&クランブル&ナパージュ:装飾として美しさを演出するだけでなく、ピスタチオの香りをさらに芳醇にし、カリッとした食感も加える砕きピスタチオと、サクッとしたクランブル、それからナパージュは、舌にひんやりトロリとしたアクセントも追加してくれます。

f:id:shufukatsu:20190829155158j:plain

グリオットチェリーを粗めにカットしたコンポート:個人的に、味の主役その2と言いたいのがこのコンポートです。基本的には、チェリーの味が凝縮された甘酸っぱい味なのですが、ハスカップにもちょっと近いような、ハッとさせられる強い酸味が特徴的です。粗くカットされたグリオットチェリーのコンポートの、ややクニュっと食感が残る果肉部分と、ジュレ状にトロトロになった部分ほぼ液状の果汁のような部分の三重奏で、ピスタチオのタルト生地にじゅんわり、たっぷりと染み込み、タルト全体の美味しさを底上げしているように感じます。

ピスタチオペーストを練りこんだタルト生地:ピスタチオと、卵と、バターの香りが豊かなしっかり甘くて、しっとりと濃厚なタルト生地です。かなりどっしり感があり、食べ応えがあるため、メインのピスタチオクリームのホワホワ食感とのバランスがいい感じです。一緒にクリームの内側に閉じ込められているチェリーコンポートがしみっしみに染み込んでいるというのに、ピスタチオやバターの香りが負けていないのが、このタルト生地のすごいところです。 

f:id:shufukatsu:20190722063119p:plain美味しいポイント!

溶けちゃう!ピスタチオクリームがホワワン、さらにチェリーじゅわわん♪

何と言っても、飲めちゃうんじゃないかというほどのピスタチオクリームの柔らかいホワワン食感、それから抜群のピスタチオ味の濃さに悶絶させられる上に、グリオットチェリーのコンポートの甘酸っぱさ全開の味が組み合わさると、無限に食べていられそうな美味しさです。これは、ピスタチオのスイーツが好きな人にはぜひ一度は食べてみてほしいです!

 

なつつの総合評価

標準を★3つとした個人的評価です。

甘さ:★★★★☆

濃厚さ:★★★★☆

味の好み:★★★★★

見た目:★★★★★

コスパ:★★★☆☆

総合:★★★★★

 

(参考)2019年5月:食べた直後の感想を綴った日記

ameblo.jp

 

☆なつつ☆ 

スポンサーリンク