「ブリオッシュカスタード」スターバックスリザーブロースタリー東京 実食レポート

「ブリオッシュカスタード(Brioche Custard)」

公式HP:スターバックスリザーブロースタリー東京食べログ

●食べた日:2019年5月

●分類:【デニッシュ】

●最寄駅: 

池尻大橋駅/東口(東急田園都市線) 徒歩14分

中目黒駅/出入口(東急東横線、東京メトロ日比谷線) 徒歩14分

池尻大橋駅/南口(東急田園都市線) 徒歩14分

お店の詳細はこちらにまとめていますwww.shufu-sweets-matome.com

f:id:shufukatsu:20190817212952j:plainf:id:shufukatsu:20190817213024j:plainf:id:shufukatsu:20190817213039j:plainf:id:shufukatsu:20190817213052j:plain

基本情報

価格

「ブリオッシュカスタード」360円+税

商品説明

イタリアと言えばブリオッシュですが、イタリア・ミラノの高級ベーカリーであるプリンチのこだわりのブリオッシュに、さらにこだわりのカスタードが詰まっています。

 

実食レポート

見た目について

●見た目:

まあるくてぽってりとしたフォルムです。こんもりと高さがあり、大きめのサイズ。トップにはカスタードが絞られていて、その周囲には大きめのシュガーの粒と、パウダーシュガーがぱらりと飾られています。

f:id:shufukatsu:20190817213011j:plain

ちなみに、手に持ってみると大きさの割に軽い印象。ブリオッシュそのものの美味しさを味わうために、クリームは内部にぎっしり詰まっているわけではなく、ブリオッシュの3分の1くらいの比率と少なめの量です。断面をみると、ブリオッシュらしいとても濃い黄色のパン生地なのもポイントです。

f:id:shufukatsu:20190817213052j:plain

 

味や食感

ブリオッシュ:見た目の黄色の濃さからもわかるように、卵とバターがたっぷり使用されているだろうことがわかる、リッチでほのかに甘く、ふっくら柔らかなブリオッシュです。表面にトッピングされた大きめの粒のお砂糖も、シャリっとした食感で心地よいアクセントになっています。

f:id:shufukatsu:20190817213039j:plain

カスタード:バニラビーンズの黒い点が目視できる本格派で、固すぎず柔らかすぎず、ちょうど良いとろみ具合のカスタードです。甘さはわりと控えめで、ブリオッシュ生地そのものの味を楽しむために、ブリオッシュの邪魔にならないよう計算された味だと感じました。

f:id:shufukatsu:20190817213052j:plain

f:id:shufukatsu:20190722063119p:plain美味しいポイント!

お口の中で溶けるような柔らかブリオッシュ生地が美味しい!

プリンチ自慢のブリオッシュが、まずとても美味しいです。日本のパン屋さんのクリームパンをイメージして食べると、クリームの量が少なめで少し甘さが物足りない感じを受けるかもしれませんが、ブリオッシュそのものを味わうために、クリームの量や甘さ、シュガーのバランスを調整しているという感じを受けます。プリンチがブリオッシュそのものに自信を持っていることが伝わる美味しさです。

 

なつつの総合評価

標準を★3つとした個人的評価です。

甘さ:★★★☆☆

濃厚さ:★★☆☆☆

味の好み:★★★☆☆

見た目:★★★★☆

コスパ:★★☆☆☆

総合:★★★☆☆

 

 

☆なつつ☆ 

スポンサーリンク