胎盤ポリープの疑い〜②抗がん剤(MTX)治療と完治に至るまでの経過

「胎盤ポリープの疑いのある腫瘤が子宮内に存在する」という診断を受け、いつ大量出血による子宮全摘出という最悪の事態に陥るかわからない……という状態の中で、抗がん剤治療「メソトレキセート(MTX)点滴」を行うことを決めました。 これまでの詳細はこち…

胎盤ポリープの疑い〜①診断されてから治療方針を決めるまでについて

まさかの流産で大きなショックを受けたものの、流産手術は大きなトラブルもなく、術後3週間検診でも全く問題ないとお医者様からお墨付きをいただいて、いつもの日常に戻りつつあった頃のことです。 手術後「だいたい30〜40日で生理が来る」と言われていたの…

体外受精にかかったお金(2018年のまとめ)

体外受精に踏み切るにあたって、やっぱりお金のことって気になりますよね。 わたしは2018年1月に不妊治療専門クリニック(秋葉原ARTクリニック)の門を叩き、「採卵1回」「移植3回」しました。その間にかかったお金についてまとめてみました。 2018年の合計…

8週で稽留流産〜流産手術⑤⑥手術にかかったお金と術後3週間検診

こちらとこちらの続きです。 ひと段落したので1泊2日での流産手術でかかった費用を計算してみました。そして、その後の「術後3週間検診」のことについても備忘録としてまとめています。 流産手術にかかったお金まとめ 入院前の診察・検査 入院・手術 生命保…

8週で稽留流産〜流産手術③④手術当日と退院後1週間の体調変化

流産手術初日の続きです。 稽留流産となり1泊2日で流産手術を受けてきました。その入院2日目、手術当日と退院後1週間の体調変化についてまとめました。 入院2日目(手術当日) 朝6時から水分摂取禁止。点滴開始 そういえば無かったラミセル再処置。そして面…

8週で稽留流産〜流産手術①②スケジュール・持ち物&入院初日

体外受精3回目の時のことです。移植の結果は、残念ながら8週で稽留流産でした。そして1泊2日で流産手術(掻爬手術)を受けてきました。 稽留流産と言われた時のことはこちらに書きましたが、とても辛く…… しかも、追い打ちをかける流産手術。手術をした体験…

【MEC食】1週間実践してみた結果、こうなった!

これまでダイエットやジムなど色々試してみたわたしですが、「MEC食」を1週間実践してみました。(実施したのは2018年9月です) わたしはかつて自己流の糖質制限で低栄養状態になり、生理不順になってしまった経験があります。なので、極端な食事制限はちょ…

妊娠力を高める体づくりのチャレンジと失敗談(糖質制限、MEC食etc…)

これまで、妊娠力をアップを目的に色々な体づくりにチャレンジしました。 プライベートジム通い、糖質制限、加圧トレーニング、ウォーキング、MEC食… 成果が出たものもあるし、やり過ぎて裏目に出たものもありましたので、そんなわたしの挑戦の歴史と失敗談…

「心拍がゆっくり」と言われた翌週、稽留流産。

体外受精3度目の胚移植にして、初めて胎嚢確認できたのですが…… 7週での心拍確認日に、先生から「心拍は確認出来ましたがゆっくりです。胎芽の成長が週数と比較して遅いのも気になります」と言われました。 BT17の胎嚢確認日には出産予定日も告げられました…

【BT8〜フライング】続・hCG値がこれくらいでこの濃さだった!

BT7の着床判定前も、BT6〜7と連日フライングして一喜一憂していたわたしですが、その次のクリニック通院日、胎嚢確認をするBT17までの期間も検査薬のお世話になってました。 結果、ありがたいことにBT17で胎嚢確認ができて、その際hCG値も測定しましたのでBT…