【食べ比べ】ファミマ「スフレ・プリン」とFLIPPER’S「スフレパンケーキプリン」の違いを比較してみた

ファミマの大人気スイーツ「スフレ・プリン」は、FLIPPER'S「奇跡のスフレパンケーキプリン」とそっくり!なんて言われたりしています。ちょうどNEWoMan新宿でFLIPPER'SのプリンをGETしたので、食べ比べしてみました。

20190228152203

※こちらは、2019年3月に書いた内容です。ブログ移設に伴い2019年7月に加筆修正したものです。 

  

 

基本情報を比較

それぞれ公式HPに掲載されている商品紹介はこんな感じです。

 

FLIPPER'S「奇跡のスフレパンケーキプリン(プレーン)」

〜滑らかなカスタードプリンの上に、メープルシロップと発酵バターを煮詰めたオリジナルのメープルバタークリームをフィリングしたスフレパンケーキを合わせました〜 

20190228152524

ファミマ「スフレ・プリン」

〜プリン×スフレを、一度で楽しめるハイブリッドスイーツです。ふわふわ食感スフレと、とろける食感プリンが織りなす、とろふわ食感が楽しめる!中層に絞ったキャラメルソースがアクセントです〜

20190228151842

 

まずここが違う!

まず、プリンの上に乗っているものが違います。

FLIPPER'S:「スフレパンケーキ」

ファミマ:「スフレ」

 

FLIPPER'Sは「スフレパンケーキ」。スフレ風の「パンケーキ」が乗っています。ファミマは純粋に「スフレ」です。

 

てゆうか、スフレってなんだっけ?と思いまして調べてみたところ、こんな感じです。

f:id:shufukatsu:20190720025749j:plain

〜フランス語で〈ふくらんだ〉の意。ふつう,オーブンで焼いてふくらませた口あたりの軽い料理をさす。甘みをつけたものはデザートに用いる。魚のすり身,おろしたチーズ,野菜の裏ごしその他をホワイトソース(またはカスタードクリーム),固く泡立てた卵白とざっくり合わせ,浅い円筒形のスフレ型に8分目ほど入れてオーブンで焼く。卵白中に含まれた空気が膨張し,もとの2~3倍にふくらむ。すぐにしぼむので,焼きたてを供する〜 こちらより引用させていただきました)

 

スフレには、料理系とデザート系のスフレがあり、プリンに乗っているのは「デザート系」のスフレ。固く泡だてた卵白にカスタードやチーズなどを合わせてオーブンで焼いた焼き菓子という感じですね。熱々のうちはふわーっと大きく膨らんでいて、スプーンを入れると内部がトロトロしていて、冷めるとだんだんしぼんでしまう…あの焼き菓子が、いわゆるデザート系のスフレです。

 

「奇跡のパンケーキ」が看板商品のパンケーキ専門店FLIPPER'Sのプリンには、「スフレ風のパンケーキ」がプリンに乗っているイメージ。ファミマは「スフレ」を、冷やしても美味しく食べられるように改良したものをプリンに乗せたという感じです。

 

原材料情報など

残念ながら、FLIPPER'Sの原材料やカロリーなどは非公開なので、ファミマのみになりますが…参考までに。

 

ファミマ「スフレ・プリン」

20190228151940

熱量:344kcal たんぱく質:7.3g 脂質:20g 炭水化物:33.7g ナトリウム:184mg

 

注目すべきは「クリームチーズ」

ファミマのこのスフレ、実はチーズスフレなんですよね。FLIPPER'Sのスフレパンケーキは食感だけスフレ風で、チーズの風味はしないので、この部分も異なる点になります。

 

価格

※2019年3月時点の価格です

FLIPPER'S「奇跡のスフレパンケーキプリン(プレーン)」

500円(税込540円)

ファミマ「スフレ・プリン」

258円(税込278円)

  

サイズと見た目を比較

まずはパッケージを比較していきます。上から見るとこんな感じです。

20190228152148

FLIPPER'Sはパッケージがスタイリッシュですね。ファミマも「ふわ」「とろ」の吹き出しとかカワイイんですが… 

FLIPPER'Sは「Journal Standard」や「IENA」などのショップも展開しているBAYCREW’S GROUPなので、デザインにこだわりを感じます。ちなみに、今回は1個だけ買ったのですが、それでもこんな可愛いショッパーバッグに入れてくれました。そのままプレゼントにできそうなくらいカワイイ♡

20190302011918

 

次に横からです。

20190228152211

高さや横幅はほぼ同じくらいのサイズ。容器のシェイプが違うけど、スフレ部分×生クリーム×プリンと重ねられた層構成はよく似ています。

 

蓋を開けまして、上から。

20190228152141

左がFLIPPER'S、右がファミマです。並べてみると、FLIPPER'Sの方が上面の面積は大きいですね。横から見るとあまり差がわからなかったですが、FLIPPER'Sの方がスフレ部分が大きくボリュームがあります。

 

実食レポート

では、実食して味の違いを確認していきます。 

 

FLIPPER'Sを実食

構成はこんな感じです。

・スフレパンケーキ(粉砂糖がかかっている)

・生クリーム

・メープルバタークリーム(中心部に隠れている)

・カスタードプリン

・カラメルソース

20190301222900

ギリギリ蓋できるくらいの大きさのスフレパンケーキが、プリンの上に「むぎゅむぎゅ」っと乗せられてる感じです。

20190301222845

まず、スフレパンケーキを食べてみると「スフレ」の名前から想像するようなふわシュワ食感ではなく、どちらかというとむっちりした食感のパンケーキという印象です。冷たく冷やしてもパサつきがなく、食べ応え抜群な美味しいパンケーキという感じです。(スフレ感はあんまり感じないので、ネーミングは「奇跡のパンケーキプリン」でいいかも w)

20190301223008

パンケーキの下には、やや甘めに仕上げられた滑らかな生クリーム。中心部には茶色っぽいクリームが入っています。これが、この商品のこだわりポイントの「メープルシロップと発酵バターを煮詰めたオリジナルのメープルバタークリーム」。このメープルバタークリームとパンケーキが合わさった部分が特に美味しかったです。 

20190301223016

そして土台となるプリンは、固めの正統派カスタードプリン。たまご感が強くて甘さは控えめ。 カラメルソースはサラサラ系で、全体的に純喫茶で出てくるような懐かしプリンという感じがしました。主役であるパンケーキが食べごたえ抜群なので、プリンはこのくらいシンプルなのがちょうどいいですね。

 

ファミマを実食

構成はこんな感じです。

・チーズ風味スフレ

・スポンジ生地

・キャラメルソース

・生クリーム

・とろけるプリン

20190228151805

チーズ風味のスフレがプリンの上にドカンと乗っているという印象です。

20190228152005

そのスフレは、山崎製パンの「チーズスフレ」にちょっと似ていて、それより少しチーズ風味を抑えてふわっと軽く仕上げられている感じ。舌の上でいわゆるスフレらしい「ふわしゅわ食感」が味わえます。

20190228151945

プリンはとろける食感のやわらかプリン。かなり柔らかく、とろっとろです。FLIPPER'Sとは違い、底にはカラメルソースはありません。代わりにスフレとの境目にキャラメルソースが入っています。

20190228151958

そして、そのキャラメルソースとスフレの間には薄いスポンジが敷かれており、キャラメルソースがスポンジにじゅんわり染み込んで生クリームやプリンとの一体感が楽しめるように作られています。 とろける食感のプリンとふわシュワ食感のスフレが一体化してとても美味しく、大人気なのが頷ける癖になる美味しさです。

 

  

結論:似ているのは商品名と見た目だけかも

食べた感想として、FLIPPER'Sの主役はパンケーキ。パンケーキもプリンも両方食べたいよー!っていうわがままを満たしてくれるために、2つのデザートをまとめて詰め込んでくれたという感じです。

一方、ファミマはスフレもプリンも両方が主役。スフレはプリンのために、プリンはスフレのために存在していて、お互いを引き立て合うバランス重視の「ハイブリッドスイーツ」という感じ。

 

比較してはっきりしたのは、似ているのは「商品名」と「見た目」だけで、味わいもコンセプトもまったく異なるプリンだということ。どちらもそれぞれの個性があってすごく美味しいので、ぜひ両方食べて自分の好みを見つけてみてくださいね。

 

☆なつつ☆

 

(関連)スフレ・プリン ストロベリーを食べた感想はこちらに書いています

ameblo.jp

 

 

スポンサーリンク